ホーム > マシニングセンター

複数の細かい穴のある器具

アイテムナンバー: CNC-030
CADおよび3D図面またはサンプルに基づいて製造されたすべての部品を提供します。
お問い合わせ
説明

速い細部:
 

品番 KD-C030
部品名 複数の細かい穴のある器具
原材料 6061,2017,7075
表面処理

陽極酸化

寸法 顧客の要求に従って
公差 0.01mm
梱包情報 中立パッキング、顧客の要求による特別なパッキング
納期 サンプルのための12日、大量生産のための20日
加工機 フライス盤、CNCマシニングセンタ
アプリケーション分野

電気・電子


アルミ合金治具は工業時代以前に広く応用され、機械治具、木工治具、溶接治具などの領域を含む。

 

治具の中には「金型」とも呼ばれるものもありますが、それらの主な目的は部品の制造を再現し、正確に再現することです。

 

明らかな例は、鍵を複製する際に、通常、元の鍵を治具に添付して、元の鍵の外観のもとで機械が新しい鍵を複製することである。

 

ビジネス上の必要から、多くのタイプの治具が登場した。多くのタイプの治具はカスタマイズされており、生産性を高めるために特定の作業を繰り返したり、仕事をより正確にしたりするためである。治具の設計は主に論理に基づいているので、類似の治具は異なる時間と場所で別々に作ることができる。ドリル治具は固定タイプであり、ドリルや他のドリル設備の適切な中心の一つ一つの穴を詰ませることにより、中心の穴の重複定位を加速できるドリル治具と複数の交換可能な部品である。

評論

https://www.infignos.com/templates/updatelistingnow.cfm?email=ryanlee901213@gmail.comShenzhen Kangda Precision Manufacturing Co.,Ltd.,Machining Manufacturer,Shenzhen,FL